FC2ブログ
 
■プロフィール

kinorin10000u

Author:kinorin10000u
愛知県名古屋市守山区在住。
午年生まれです。
スタンプ・クイズラリーが好き。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

伊賀上野 晩秋
 守山陶芸クラブの研修旅行!で、三重県伊賀市を訪ねました。
まずは16連の登り窯がある長谷園(ながたにえん)。
伊賀 長谷園 登り窯1
 この登り窯は天保3(1832)年の創業時から昭和40年代まで仕様していたそうで、
現存している16連の窯は日本唯一だとか。国の登録有形文化財です。

伊賀 長谷園 登り窯2
 一緒に行った人によると、本当に16の小部屋が連なっていたそうです。
ちなみにここの陶土は400万年前、古琵琶湖の湖底に堆積したものだそうです。

伊賀 長谷園 大正館
 大正時代に建てられ長谷園の事務所として使われていた「大正館」。
これも登録有形文化財で、現在は喫茶室となっています。

伊賀 長谷園 母屋横
 長谷園の母屋前の庭。東屋に干してあった大根の白と緑が、
カエデや満天星つつじの赤と対比していました。

伊賀 上野城1
 次に訪ねたのは上野公園。筒井氏時代の石垣を見てから
模擬天守の「伊賀文化産業城」は通り過ぎてお堀の傍へ・・。
(藤堂高虎時代の天守は5層構造だったらしい)

伊賀 上野城2
 大阪城の石垣の高さ30mに次ぐ、29.7mの高石垣。特筆すべきはこの傾斜角。 
「とっぴんぱらりの風太郎」を読んでいたので、この石垣を見るのが楽しみでした。

伊賀 上野公園1
 さて、「奥の細道」の松尾芭蕉の生家が上野城の近くだったそうで、
上野公園の中には芭蕉翁記念館や俳聖殿がありました。
 左側の茶色い二階建てが俳聖殿で、赤鳥居の右側が忍者屋敷!(伊賀流忍者博物館)
隣接しているからと言って、芭蕉が忍者だったという証拠はありません。

伊賀 上野公園2
 天気があまりよくない中で、色づいてきれいに見えたカエデ。
時間があれば後方の赤鳥居とツーショットで撮りたかった。

おでかけ | 19:04:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
花フェスタ記念公園のハロウィン
 バラ祭りで入場料が2倍になる直前に可児市の花フェスタ記念公園にいきました。

花フェスタ2019-1
 入場して「プリンセスホール雅」方面に行く途中、ハロウィンの飾りをつけた夢ポッポ号に対面。
並木のところどころに「お化け」がぶら下がっていました。
 ところでホールの名前を「エンプレス」に変更することはあるのでしょうか。

花フェスタ2019-2
 「世界のバラ園」の入り口には大きなかぼちゃ?を中心にした飾りつけがありました。

花フェスタ2019-3
 バラの茎にはアキアカネらしきトンボがとまっていました。

花フェスタ2019-4
 コスモス畑の中のヒマワリに、ツマグロヒョウモン蝶のメスがとまっていました。

花フェスタ2019-5
 世界のバラ園の奥にある「ターシャの庭」は周りの樹木が高く成長して見え難くなっていました。
庭のベンチをお借りしてランチタイムとしました。

花フェスタ2019-6
 あっちこっち廻って大温室「花の地球館」に入ると、お化けだらけでした。

 外国の習慣もいいけれど、日本の秋祭り・収穫祭も楽しみたいと思います。


おでかけ | 09:54:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
明治村、2019年7月
明治村2019-2-1
 明治探偵GAMEを再開しはじめたら7月になっていました。
アジサイが咲き誇っている場所は数か所ありますが、ここは1丁目の鉄道局新橋工場。

明治村2019-2-2
 しばらく中断している間に3丁目の長崎居留地25番館の工事が終わりリニューアル。
白い屋根が輝いて見えました。

明治村2019-2-3
 5丁目の菊の世酒造近くの線路脇で待っていたら、機関士さんが蒸気を出してくれました。
「写真を撮るだけでなく乗車券を買って乗ってくれよ。」と言っている気がしました・・・。

明治探偵社2019
 今年から作り手が代わった明治探偵GAMEですが、お菓子模様のパッケージがかわいいです。
  依頼書壱 ビスケット 念写シート造りが面白かった。
  依頼書弐 ミルクキヤンデイ わかりやすい謎解き ★★として順当。
  依頼書参 キヤラメル 心シートの折り紙工作、けっこう難しかった。キャラメルフォルダーget
  依頼書四 ウエーファー ハサミとセロテープ、切れ端を入れる袋が必要でした。
  依頼書伍 チョコレイト ストーリーブック3最終回答は移動無し、ギミック無し。これぞ推理探偵
 先着千名にとどかず景品をもらえませんでした。ちょっと悲しい。





おでかけ | 16:06:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
明治村、2019年1月
 2018年12月に特集した「しめ縄・しめ飾り」の撮り残しを探しに明治村へ行きました。
しめ縄・しめ飾りは2つ追加しました。
 SLの線路沿いの樹木が伐採され、SLの走行が見やすくなりました。(5丁目の高台から)
明治村2019-1-0
明治村2019-1-1

 明治村から寒中見舞いを出すために宇治山田郵便局に寄ったら、郵便局は閉鎖され、
外にある黒い郵便箱の差し入れ口は塞がれていました。
 困ったなぁと思ったら、鉄道寮新橋工場の横に木の香が漂う郵便局ができていました。
明治村2019-1-郵便局
 宇治山田郵便局は修復工事のために囲われ、当分見ることが出来なくなります。
2022年10月に竣工予定ですが、現在の「古色」は再現出来ないかもしれません。

明治村2019-1-バラ
 午後から予定があったので、午前中の2時間で「バラ探し」をしてきました。
白コースと青コースで、ヒントの無いものの写真を載せました。ちゃんと回った証拠です。
 見つけにくくて通り過ぎていたものもあります。右端は賞品のオマケの食べられるバラ。

 受付・報告場所の帝国ホテルに戻る途中、入鹿池に白い鳥がたくさん漂っていました。
明治村2019-1-冠鳰
 アップで撮ってみたら、カンムリカイツブリでした。
他の鴨類と異なり動物食なので、ワカサギを食べていたのではないかと思います。
 右上のカンムリカイツブリは小幡緑地緑ヶ池にいたもので、こちらはブラックバスを食べている?
♡形の頭髪がチャームポイント。バレンタインディで人気者になれるかどうかは分かりません。

おでかけ | 18:48:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ