FC2ブログ
 
■プロフィール

kinorin10000u

Author:kinorin10000u
愛知県名古屋市守山区在住。
午年生まれです。
スタンプ・クイズラリーが好き。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

白沢渓谷の桜 2020
 風は強いけれど晴れていたので、白沢渓谷に立ち寄ってみました。
白沢渓谷2020-1
 新微笑橋の上流にある白沢池から、手すりぎりぎりに撮ってみました。

白沢渓谷2020-2
 花びらが流れていく量は、まだ少なめ。
受粉しないと散りにくいので、週明けくらいににはいい感じになっているかも。
 虫さんたち、頑張って!

白沢渓谷2020-3
 新微笑橋の上から滝の様子を撮ってみました。
一応、名古屋市内です。

白沢渓谷2020-4
 下流に移動し、余慶橋から南方向を撮りました。
川の真上よりも、少し横にずれた方が、桜が撮りやすい気がします。

白沢渓谷2020-5
 横断歩道を渡って北側から、庄内川方向の桜並木。
先週26日には、ここにダイサギとカルガモがいましたが、今回は時間が合わなかったようです。

続きを読む >>
歳時記(春) | 07:40:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハルリンドウとビロードツリアブ
ハルリンドウとアブ1
 森林公園の植物園に、カレンダーを貰いがてらいってきました。
湿地のハルリンドウがかなりたくさん咲き、ビロードツリアブが蜜を吸いに来ていました。

ハルリンドウとアブ2
 花の中に頭を突っ込んで永い口吻で蜜を吸い、次の花へと向かっていきました。
ハルリンドウの思惑通りに花粉を運んでくれているでしょうか・・・。

せせらぎのハルリンドウ 2020-2
 小幡緑地のせせらぎ広場でも、ハルリンドウが集団で出始めました。

〈あみ〉さんへ
 コメントを頂いたのに気づいていませんでした。承認と返信の方法も変わったみたいで
対応できなかったので、ここに書きます。
 ・ せせらぎ湿地入り口のロープは引っかけてあるだけなので、自分ではずして入ってください。
  出るときに、また引っかけてください。
   気を付けて入ってねというアピールで、木道の上は立入禁止ではありません。
 ・ トウカイコモウセンゴケはありますが、ムシトリスミレは標高が高い所ものと思っています。
  小幡緑地近辺でご覧になっていらしたら、保全活動の時に教えていただけると嬉しいです。
 ・ 4月初めの八竜湿地の観察会は中止、と聞きました。
  緑ヶ池東側の「水生園」のハルリンドウは、4月12日に見学できるかもしれません。

竜巻池のユキヤナギ
 竜巻池の西側の土手のユキヤナギは満開状態です。

歳時記(春) | 18:48:46 | トラックバック(0) | コメント(3)
瀬戸のお雛めぐり2020
今年の愛知県瀬戸市で行われている「お雛めぐり」にいってきました。
ひなミッド2020-1
 定番の「瀬戸蔵」の「ひなミッド」です。
コンデジの「パノラマ」機能の使い方を間違えて、こんな写真になっていました。

ひなミッド2020-2
 2階、3階から「吊るし雛」を入れて撮ってみました。

瀬戸 無風庵
 瀬戸蔵から瀬戸川を渡って坂道を登っていくと、白い塔とカヤぶき屋根の家がありました。
白い塔は「殉国慰霊塔」で、昭和38年のもの。守山区の「殉国慰霊之塔」は昭和34年です。
 カヤぶき屋根の家は「無風庵」といい、瀬戸の陶芸に多大な影響を与えた藤井達吉さんが
小原村で使っていた工房を移築したものです。

布びな作り1
 この無風庵の中で布雛作りが体験できるというので、お邪魔しました。
針仕事って、小学校以来のことかも・・。

布びな作り2
 作業途中で、何故かアメをもらいました。人形は「顔が命」なので、描けないまま飾りました。

 これは2月の上旬のことでしたが、お雛めぐりのイベントは3月8日まで続きます。

歳時記(春) | 18:02:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
サクラ拾遺2019
 守山区の桜の名所の一つ、白沢渓谷。縦に載せると場所をとるので横向きで・・。
さくら白沢渓谷

 桜の名所ではない場所にもサクラはあります。通りすがりに撮ったものを集めてみました。
さくら龍泉寺
 尾張龍泉寺の境内。ちょっと寒い日でネコは見当たらず。

さくらバス停
 竜泉寺口のバス停の枝垂れ桜は名所かもいれませんが、北隣のバス停の枝垂れ桜は地味?

 さくらゆとりーと
 ゆとりーとライン(名古屋ガイドウェイバス)本社前のサクラとバス。
手前のアカメガシワの赤色に負けている・・。

さくら戦車
 ちょっと離れて、守山自衛隊の戦車とサクラ。
桜フェスティバルは3月31日だったそうですが、撮ったのは4月12日です。

さくらアマ池
 再び龍泉寺付近に戻って、小幡緑地公園に隣接するため池。
こちらはオオシマザクラとヤマザクラのようです。
 アオコの繁殖が凄い池のこちら岸から、アオサギが縦断していきました。

歳時記(春) | 07:33:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
明治村の春2019
明治村サクラ
 ときおり小雨がぱらつく日に、明治村で春を探しました。これは正門付近。

明治村ボケの花
 5丁目の高田小熊写真館前の外観と前庭のボケの花とユキヤナギが同じような色合いでした。

明治村カタクリ1
 一番の目的だった4丁目の駄菓子屋八雲の西側にあるカタクリとショウジョウバカマの群生地。

明治村カタクリ2
 曇って日差しが少なかったのが残念。

明治村カタクリ3
 少数ながら開花していたものをアップで撮りました。

明治村千里眼1
 もう一つの目的だった、明治探検GAME 千里眼の男 依頼書参。
「心シート」での折紙を繰り返しましたが、たどり着いたところは始めから明記されてあった!!

明治村千里眼2
 依頼書壱の絵柄は「転写堂のビスケツト」で、依頼書弐は「見栄照屋のミルクキヤンデイ」。そして
依頼書参は「和軽製菓のキヤラメル」ときているので、四や伍の絵柄が楽しみです。
 参の解決賞品のファイルの裏には、7月21日までに依頼書伍まで揃える気にさせる工夫が・・。


歳時記(春) | 07:50:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ