FC2ブログ
 
■プロフィール

kinorin10000u

Author:kinorin10000u
愛知県名古屋市守山区在住。
午年生まれです。
スタンプ・クイズラリーが好き。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

龍泉寺 節分祭前夜
龍泉寺 節分前1
 所用で出かけた帰りに尾張龍泉寺に寄ってみました。

龍泉寺 節分前2
 思ったより多くの屋台テントが並んでいました。
ちなみに今年の恵方は荒子観音。

龍泉寺 節分前3
 すでに訪れている人がいるのか、ライトアップされています。

龍泉寺 節分前4
 さすがに午後7時過ぎでは、猫の姿もありませんでした。
明日は大賑わいとなるのでしょうか。

 節分の前日ではあるけれど日曜日なので そこそこの人出だった2月2日。
なかなか同じ構図では撮れないものです。(うろ覚えだったので)
龍泉寺 節分1

龍泉寺 節分2
 
龍泉寺 節分3

 屋台の数は駐車場に6、東門外に1、山門前から竜泉寺口までの参道沿いに約20店。
元旦にうまく撮れなかった多宝塔内の阿弥陀如来像を撮り直しましたが、やはり今一つ。
信心が足りないからでしょう。

歳時記(冬) | 21:16:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
龍泉寺から 2020
 2020 龍泉寺1
 元日に尾張龍泉寺に行ったら、山門前に綿菓子屋が出ていました。
りんご飴やチョコバナナなども、300円から500円で売っていました。

2020 龍泉寺2
 本堂前は線香の煙が漂っていました。
 龍泉寺は一般の寺院とは異なり「拝礼し柏手を打ってお参りください」と明記されています。
 ほとんどの人が合掌しており、柏手を打った私は「神社と寺の区別のつかないやつ」
と思われたかもしれません。

2020 龍泉寺3
 境内の「希望の鐘」は今年も「一突き拾円」。
 大須観音は108人限定で一突き千円。荒子観音:500円(お守り付)
笠寺観音:300円。甚目寺観音:100円。

2020 龍泉寺4から中央アルプス
 龍泉寺の西側の崖にある霊園から北東方向に雪山が見えました。
中央アルプスの南駒ヶ岳付近と推察します。

歳時記(冬) | 11:52:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
令和元年 年の瀬
 タイトルをつけてから、「令和元年の年初めは5月だったのかな」って思いましたが・・。

 例年通り12月29日に行われていた生玉稲荷神社の朝市。
2019生玉稲荷1
 今年は中古の電動アシスト自転車ででかけました。 寒かった。

2019生玉稲荷2
 もう30分早かったら提灯の明かりもついていて「絵」になったかも。

2019ゆとりーと駅 夕暮
 こちらは別の日の夕暮。ガイドウェイバス小幡緑地駅のホームから栄方向を撮りました。

 いずれもコンデジなので(本当は撮影技術の影響大)拡大すると粗さが気になります。

 令和二年は、投稿回数を増やしたいものです。



歳時記(冬) | 09:56:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
ロウバイ
ロウバイ1
 庭のロウバイが1月の半ばに咲き始めましたが、
その後の寒さで、まだ開かないままのつぼみがたくさん残っています。
 背景の薄黄緑色のものは、フェンス沿いに植えてある矢竹です。

ロウバイ2
 まるで蝋細工のような光沢の花で、梅に似ている?ことから、漢字で「蝋梅」と書くようですが
梅の仲間ではなく、クスノキ目ロウバイ科なのだそうです。
 開花直前の花をヒヨドリが食べに来ることが多いのですが、今年はまだ大丈夫。

ロウバイ3
 この程度の開花で喜んでいたら、ロウバイが大量・満開状態のお宅が町内にありました。
土壌の栄養状態から違っているのかもしれません。

ロウバイ4
 夏になるとロウバイの実ができます。
楕円形のものは子房の殻で、この中に本当の実が数個入っています。
 春に発芽して花が咲くまで十年前後かかるらしいです。
気づかずに育っている幼木があるかもしれません。

歳時記(冬) | 19:15:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと寒い日のジョウビタキ
 庭の梅の木にジョウビタキのオスが止まっていました。
ジョウビタキ1
 気温と湿度の関係か、もやがかかって、ちょっとイイ感じでした。
ジョウビタキ2

 別の日の、小幡緑地本園。緑ヶ池にいたメス。 寒そうでした。
ジョウビタキ3


歳時記(冬) | 07:34:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ