FC2ブログ
 
■プロフィール

kinorin10000u

Author:kinorin10000u
愛知県名古屋市守山区在住。
午年生まれです。
スタンプ・クイズラリーが好き。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

再開 名古屋市博物館
名古屋市博物館再開
 新型コロナウィルスの感染予防のため中断したり中止になった展示の一部を紹介する
という催しが始まったので、見に行きました。

名古屋市博物館展示2020
 これは博物館外の通路にあった紹介パネルを撮ったものです。
 浮世絵の安藤広重が描いた有松絞店は、小田切春江の作品を参考にしたらしいです。
「狐の嫁入り」展は新型コロナによる閉館でお蔵入りしたので、展示も力が入っています。
 「深鉢のフチ子さん」は、もう少し展示品の数が欲しいと思いました。集めるの大変ですが。
 他に、竜神唐子人形とか花見屏風、高蔵遺跡発掘調査、北斎漫画などなど。
 何故か、押し寿司や鯖寿司の作り方紹介ビデオも放映されていました。

 そして、期待のゲーセンミュージアムは・・
名古屋市博物館ゲーセンミュージアム0
 展示室内では三蜜状態になる恐れがあるためか、ロビーに並べられていました。
7月18日(土)、午前中の時点で、やりたい放題でした。下手なので続きませんでしたが・・。
名古屋市博物館ゲーセンミュージアム
 スペースインベーダーゲーム、ミニドライブ、ピンポンゲーム(アルカノイド)、そしてパックマン。
 「昔取った杵柄」をお持ちの方は、ぜひ再体験してみてください。

 さて、2階常設展示室の陳列ケース下にある収納パネルに表示されているマークですが
少なくとも2016年からありましたが、これまで気づきませんでした。
名古屋市博物館常設展マーク
 離れて撮ったものを拡大したので画質は最悪ですが、全部で16種類。
それぞれの時代・分野を想像してみてください。
 答え合わせは、名古屋市博物館でどうぞ。



 

おでかけ | 18:58:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する