FC2ブログ
ヒラタアブの触角
ヒラタアブ1
 志段味大塚古墳の南側にある木陰で休憩していたら、アブが飛んでました。
ホソオビヒラタアブに似ている気がしますが、頭でっかちに見えます。

ヒラタアブ2
 こちらは小幡緑地の湿地脇、ガマズミの木のまわりを飛んでいたホソヒラタアブ。
腹部の帯が白、黄、黒と分かりやすい色合いです。

ヒラタアブ3
 ガマズミの葉にとまったところをアップで撮りました。
どうやら葉に落ちた鳥のフンでミネラルを補給している様子。
 前々回のアゲハと違い、こちらは単独行動。
触角の上の器官がブタ鼻っぽくてかわいいです。 

歳時記(夏) | 18:56:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する