FC2ブログ
 
■プロフィール

kinorin10000u

Author:kinorin10000u
愛知県名古屋市守山区在住。
午年生まれです。
スタンプ・クイズラリーが好き。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

長良川、藍川橋 → 河渡橋
 長良川を漕いだ、といっても藍川橋から千鳥橋ではあまりにも短いので、
経験者に頼んで、もう少し長い距離のツーリングを設定してもらいました。
長良川、藍川橋―河渡橋map
 後藤征夫という方がまとめられた「長良川の水運」に、昭和初期に
藍川橋付近の芥見・町屋で石船(川舟)の船頭をしていた方のお話があり、
川底が深くなる河渡(ごうど)付近で大船に載せ替えていたのだそうです。
 2007年6月に漕いだ当時は、そんなことは知りませんでした。

長良川、藍川橋―河渡橋1
 ① 藍川橋の河原でカヤックを組立てて出艇。芥見・町屋は対岸です。
 ② 2003年にできた鵜飼い大橋の向こう、山の上に岐阜城が見えるはず。
 ③ 長良大橋東側の河原で休憩。後方は志段公園のある百々ヶ峰。

長良川、藍川橋―河渡橋2
 ④ 忠節橋の東側。かつて名鉄岐阜市内線忠節支線が通っていた名残りの鉄橋です。
 ⑤ 伊自良川との合流点手前。丸いのはゴルフ練習場。向うに小さく、河渡橋が見える。

 漕行距離、約15km。自転車での回送はきのりんには難しく、車を2台使いました。

カヤック | 07:29:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
長良川、藍川橋 → 千鳥橋
 長良川初経験は流れの緩やかなところで。なお且つ回送に折畳み自転車を使って
緩やかな坂道を走ってもさほど疲れない距離。と、いうことで津保川との合流点の少し
下流の藍川橋から、最短の千鳥橋まで漕いだのが2007年の5月でした
カヤック 藍川橋―千鳥橋 ルート

 説明は不要かと思いますが、写真右上から、折畳みカヤックの組立、藍川橋近く、
長良川の初級の瀬、千鳥橋近くの淵です。
 青い線ががカヤックで漕いだルート、約3km、茶色い点線が自転車で車を取りに
戻ったルート、約2kmです。
 

カヤック | 07:43:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
東海カヌーセンター
東海カヌーセンター1
 答志島から戻ってからカヌー(カヤック)についていろいろ調べてみました。
 2006年当時、愛知県近辺でカヌー販売とスクールを行っていたのは、
岐阜県南濃町、海図橋の北にある「東海カヌーセンター」くらいでした。
 さっそくスクールに申し込み、揖斐川の海津橋から福岡大橋の近辺を
漕ぎながら、初歩的な操作方法を教えていただきました。

東海カヌーセンター2
 ワンドのミニ探検や橋の下くぐりなどはカヤックならでわの楽しみ。
 この付近はスクールで2回、購入したカヤックの試し漕ぎで訪れました。
 海津橋たもとの海津饅頭を買って食べるのが恒例となっていました。

 黄色いカヤックを買った東海カヌーセンターも、赤いカヤックを買った
大阪カヌーセンターも、いまは開業していないようです。

カヤック | 07:21:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
カヤック・答志島
答志島1
 カヤック初体験の場所は三重県鳥羽市の沖合にある答志島。2006年8月11日のこと。
 答志島旅館組合から3時間3000円。パドルコーストのザサという名前のシーカヤック。
 このときはほとんど防波堤の内側でパドル練習でした。
 
答志島2
 翌年に再度答志島でカヤック体験。今度は防波堤の外側に出て西側へ。
 答志島温泉前から大崎を回り込んで上陸、再乗艇も行いました。
 大崎の手前で海上に街路灯っぽいものが建っていました。

カヤック | 21:07:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ